④【心の土台】自己肯定感の育て方~人生を楽しくする為に~0才~3才

子育て

 

④【心の土台】自己肯定感を育て方 ~人生を楽しくする為に~0才~3才

 

 

心の育て方として

のように、自己肯定感は心の育て方で一番下。つまり
心の土台となる一番大切な部分についてお伝えしていきます。

 

繰り返しになってしまいますが、
自己肯定感育てると言う事は、心の土台を作ると言う事です。

 

そして、その土台作りは0才~3才が最も大切な時期だと言う事です。

 

では、自己肯定感を育てるポイント3つを
お伝えします。

 

①スキンシップをする。
➁共感する。
③愛情を言葉で伝える。

 

この3つだけです。
一つづつ詳しくお伝えしていきます。

 

①スキンシップをする

では、初めにスキンシップについてお伝えしていきます。

 

スキンシップとして
抱っこ・抱きしめる。
くすぐる・なでる。
歌に合わせて触れ合う。

 

ごく普通の事ですが、意識する事で
子供への愛情がより一層深くなります。

 

➁共感する

おなかすいたねぇ~
さみしかったねぇ~
眠いねぇ~

 

など、状況に合わせて、
その時の感情を代弁してあげることです。

 

自分で言葉が言えなくても、
大人の言っている事は分かっているものです。

 

ですから、子供自身が思っている事を
パパママがわかってもらえる事が
子供にとって何よりも安心する事なんです。

 

愛情を言葉にして伝える

 

大好きょ~
かわいいねぇ~
上手だねぇ~

 

など、ポジティブな言葉を沢山伝えて行く事です。

 

この時期は親ばか全開でいきましょう。

 

また
「しつけの時期」についても
合わせてごらんなって下さい。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

     

子育てについて 分かった事の一つを無料プレゼント

 
3人の母として
2人の叔母として

1人の祖母として

子育てで大切な物
子育てでわかった事で

子育ての環境もママ自信も子供自身も

大きく変わりました。

勿論
初めから上手くはずもなく
初めの2人の母としては最悪の母でした。


私は
ネットと言う広い世界で
あるきっかけである人と出会う事で

180度変れる
子育てが実現できたのです。

出会とは
必要な時に必要な人と合わせてくれるものです。

そして今の私と同じようなママが増えれば
1度きりの子育てを笑顔であふれる子育てが出来ると思っています。

その理念から 母として叔母として祖母として
子育てについて分かった事の一つをまとめてみました。

10分程度ですぐに読み終わる内容なので
是非、一度読んでみて下さい。

「親と子と心のケア術」読んでみる

最後まで読んで頂きありがとう。

 

⇣⇣⇣公式LINEの登録はこちら⇣⇣⇣

コメント

タイトルとURLをコピーしました