自宅待機中考え、退職したら、失業保険は?

生活
スポンサーリンク

こんにちは。 

 

新型コロナウイルスの影響で、ちょっと体調不良だったり、したら、すぐに 「自宅待機」

2週間!色々と考えてしまいます。「失業保険」気になってしまいます。

2020年4月 世間では 新型コロナウイルスで

「緊急事態宣告」がいつ出されても おかしくない状態です。

 

仕事の方も、飲食店を始め、テーマパーク、イベント関係、など

影響を受け、営業時間を短くしたり、休園したり、と私たちの生活に

影響が出ている状況だと思います。

 

そんな状況の時 「派遣切り」の言葉が、頭浮かんでしまいませんか?

心の準備はできていても、いざ、派遣切りになったら、「どーしよう」

と不安になりますよね。

なので、調べてみました。

 

スポンサーリンク

派遣切り

ここ最近では、長崎のハウステンボスが新型コロナウィルスの影響で、派遣社員数十人を3月中旬に契約を打ち切ったとの報道がありました。

 

現実に、派遣切りは、ある事を実感してしまいますね。

 

その他にも、ブログなどにも、「派遣切り実話」や「我が会社も派遣切り」など

実際、派遣切りがある場合は、1ヶ月前ぐらいに、会社→派遣会社→本人に連絡がいくそうです。

 

会社側は、いずれ忙しくなる時が来るから、「派遣切りは、しない」と言っても 実際、コロナウイルス影響は、

治まるどころか、広がるばかりの状況。

仕事は少なくあり、もちろん、残業もなし!

派遣社員である以上、この、コロナウイルス影響は避けられない状況だと思います。

 

自宅待機

 

新型コロナウイルスの影響で、少し体調不良と、2週間の自宅待機と言われてしまいます。

あなた本人も、会社の同僚達も、不安になると思います。

 

病院に行っても、症状により、コロナウイルス検査は、すぐには、してくれないし、

症状がなくても、コロナウイルスに感染している人も

いるし…などなど

 

ちょっと、体調不良だったのが、自宅待機 と言われたことで、精神的に追い込まれてしまう人も

います。

 

そして、自宅待機が終わって、仕事に戻る時も、周りの同僚の人達の目なども

気になってしまい…

 

結局…行きづらくなり…退職…と

いう事になってしまうケースもあると思いますし

実際、いると思います。

 

自宅待機が悪いとは、思いません。この時期、コロナウイルスに対して、慎重になるのも

分かりますが、

 

もっと、会社側と働いてる側にも、もすこし、思いやり、気遣いがあると、いいのかな

と、思います。

 

失業保険

 

自己都合の受給条件

多くの退職が自己都合に当てはまります。

自発的に退職を申し出て離職した自発的な場合。自己都合の退職者は

「正当な理由なし(転職や起業などの離職)」と

「正当な理由あり(ケガ、病気による就業困難で離職した場合などの会社側の解雇ではない、自らの離職)」

の2つの場合に分けられて、下記のようにそれぞれ受給条件があります。

 

「正当な理由なし」
・被保険者期間が1年以上(離職日以前の2年間)

・待機期間(離職票提出と求職申込みを行った日から失業保険支給までの7日間)が満了後、3ヶ月の給付制限期間

「正当な理由あり」
・被保険者期間が6ヶ月以上(離職日以前の1年間)

・待機期間(7日間)が終われば、すぐに基本手当の支給を開始

 

会社都合の受給条件

勤めていた会社が倒産、または解雇(懲戒解雇は除く)、退職勧奨、有期契約の打ち切りなど、自発的でない離職。

受給条件は自己都合の「正当な理由あり」と同じ。

 

もし、あなたが

新型コロナウイルスの影響で、自宅待機を命じられ、精神的に、追い込まれ、退職を考えているとしたら

自己都合による退で、正当な理由あり。になる可能性があるかも知れないので、ハローワークに行って、相談してみて下さい。

ちなみに、その場合、「傷病証明書」というものを病院の先生に書いてもらうようになるかもしれません。

「傷病証明書」は、ハローワークでもらえると思います。

 

まとめ

 

自宅待機中考え、退職したら、失業保険は?という事ですが、

自宅待機中だと、マイナス思考になってしまいますが、☜この記事を書いておいてすみません。^^;

 

意外と周りは、気にしていない事も事実ですし、会社側も、この時期に

あなたを切らないと言う事は、会社側は、あなたを必要としていると思います。

なので、ポジティブ思考も、ふまえ、もう一度考え、行動してください。

 

頑張りましょう(≧▽≦)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

らん

コメント

  1. […] 自宅待機中、考え、退職したら、失業保険は? […]

タイトルとURLをコピーしました