【真岡・恵比寿様】大前恵比寿神社(おおさきえびすじんじゃ)とは?参拝方法とは?巨大なエビス様とは?

お出かけ
スポンサーリンク

こんにちは。 

【真岡・恵比寿様】大前恵比寿神社(おおさきえびすじんじゃ)参拝方法とは?巨大なエビス様とは?という事で

結構有名ですが、改めて、大前恵比寿神社の参拝方法や駐車場、七五三や交通安全などのご祈願・ご祈祷の詳細などを紹介。

大前神社はテレビや雑誌などで パワースポットやおおきな恵比寿様があり、開運招福の願いを叶えてくれるなど 初詣の時は車が止められないほどの人気の神社なんです。

お守りの種類も豊富でデザインも子供向けの可愛い物から、オーソドックスなものまであるので、迷ってしまいます。(笑)

巨大なエビス様も迫力もあり、巨大なエビス様についても 紹介させて頂きます。

意外と知らなかった事があると思うので、是非参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

大前恵比寿神社(おおさきえびすじんじゃ)

<場所>

近くまで行くと恵比寿様が見えます。(角度によって(笑)

<駐車場>

第1駐車場

メイン通りからすぐに入れます。

一番わかりやすいと思います。

この駐車場からだと大前神社は正面から入れます。

第2駐車場

メイン通りから少し奥に入った駐車場でかなり広いです。

この駐車場からだと大前神社は西側から入る感じになりますね。

<正面>

第1駐車場から少し歩くと大きな鳥居があります。

ここから長い参道が続きます。

年末年始はこの参道に出店が並んでにぎわいます。

その参道の終点には、朱色の鳥居があります。

その先にあるのがこちらの拝殿です。

参拝方法とは?

境内に入ると、ほとんどの人は、大きなえびす様を目にするので、真っ先に拝観料500円を払い、そのえびす様が立つ大前恵比寿神社に参拝してしまうと思うのですが、

奥に位置する大前神社の参拝が先になります。

その裏手には縁結びパワースポットもあります。

大前恵比寿神社は金運イメージが強いですが、お賽銭箱横にえびす様と大国様が彫られた柱が各々あり、身体で痛いところなど気になるところがあれば柱の彫刻絵の同じところをよく撫でてくださいとのことです。

いくらお金があっても健康でなければという思いもあるのでしょうか、ごもっともですよね

巨大なエビス様とは?

1989年始に建てられ、

1990年12月で30周年を迎え10年ごとに行われている「お色直し」の行事があり、お色直しの前に、

願い事祈願として、えびす様の体に願い事を書き、その上から塗装され「願い事が塗り込められる」と

されていて。テレビでも紹介されたんですよ。

平成15年くらいでしたが、以前大前神社に参拝に来られた方が宝くじで高額当選をしたそうです。栃木への観光のついでに参拝に来られた方でしたが、わざわざ御礼の手紙を送って頂きました。ちょうどその頃、宝くじ販売店を経営されている広島県の方からも、参拝をした後、ご自分の売り場から高額当選が出たということで御礼がありました。 それから徐々に宝くじ当選にご利益があると雑誌やテレビにも紹介されるようになりました。参拝者の中では「開運金運幸運守」という御守りが人気で、ジャンボ宝くじ販売期間中には多くの方がお受けになられています。今では、本社大前神社と大前恵比寿神社にも、年に数人の方が「高額当選しました。ありがとうございます」という絵馬を奉納されています。

引用先:公式サイトより

 

 

七五三や交通安全などのご祈願・ご祈祷などの受付は

ここでします。

まとめ

住所  栃木県真岡市東郷937
電話番号  0285-82-2509
開門時間  24時間
御朱印受付時間  9:00~17:00
駐車場  無料
最寄り駅からのアクセス 最寄り駅からかなり遠いので車で行くのがおすすめです。

 

大きな恵比寿様を近くでみると迫力がるという事で【真岡・恵比寿様】大前恵比寿神社(おおさきえびすじんじゃ)とは?参拝方法とは?巨大なエビス様とは?を紹介させて頂きました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

らん。

コメント

タイトルとURLをコピーしました