【子育ての悩み】夢中になるとお構いなしに話続けてしまう行動!考えられる原因と対応法

未分類

 

こんにちわ。らんです。

 

この記事を読んでいるあなたは
子供が話し続けてしまう事にについて
悩んでいるのではないでしょうか?

 

子供には良くある事ですが
自分が好きな事の話だと止まる事なく
話を続けてしまうこと。

 

しかし、相手の事はおかまいなしに
マシンガントークのように話が
止まらず、相手に迷惑をかけてしまい…

 

何度か注意しても、またすぐに
話を初めてしまうという…。

 

このように、自分の気が済むまで
話を聞いてもらいたくて

 

身内はともかくママ友や子供の
友達にも一歩引かれてしまう
のではないかと心配になってしまうという…。

 

その気持ち凄くわかります。
私も同じような経験をしていました。

 

話を聞いてもらう人を見つけると
マシンガントークのスイッチが入って
止まらなくなってしまい

 

合間を見て何度も注意したり
相手にも「ごめんねぇ~」と
謝ってしまうと言う…

 

でも、今ではそんな不安や心配も無く
なり子供のマシンガントークの話を
安心して聞く事が出来るようになれなした。

 

これは私だからではなく
ポイントとして今回お伝えする内容を

 

しっかり理解する
ことができて実践したからこそです。

 

なので、以前の私のように
子供の話が止まらない事で悩んで
いるあなたの為に

 

今回、【夢中になるとお構いなしに話続け
てしまう行動!考えられる原因と対応法】
についてお伝えしますね。

 

この記事を読むと
  • 子供の話が止まらない原因がわかる。
  • 子供の理解が出来る。
  • 子供の話が止まらない時の対応法が
    わかる。
  • 子供を楽しく聞いてあげられる方法が
    わかる。

 

このように子供の話が止まらないこと
について安心する事ができ前向き
子育てが出来るようになります。

 

逆にこの記事を読まなければ
  • 子供の話が止まらない原因がわからない。
  • 子供の理解が出来ない。
  • 子供の話が止まらない時の対応法が
    わからない。
  • 子供の話を楽しくきいてあげる方法が
    わからない。

 

このように不安と心配が膨らみ
イライラしながら彷徨い
続ける子育てになります。

 

ここまでこの記事を読んで
夢中になるとお構いなしに話続けてしまう
行動!考えられる原因と対応法を
知る必要がないと思うのでしたら

 

この先この記事を読まなくて大丈夫です。

 

逆に!

 

ここまでこの記事を読んで
子供の話が止まらない事を
解決したい!と思うのでしたら

 

この先一緒に読み進めていきましょう。
それでは最後まで楽しんで読んでくださいね。

 

子供の話が止まらない考えられる原因とは

frekventant una escola, アジアの子供いじめ, いじめの無料の写真素材

子供の話が止まらない原因として
考えられることは2つ!

 

  • 発達障害の可能性
  • 自分を表現したい

 

この2つについてそれぞれ具体的
に説明していきますね。

 

発達障害の可能性

 

始めに発達障害について
見ていきましょう。

 

時間があれが「ねぇねぇ聞いて」
と寄って来る子供。
何かと思えば子供が好きな話ばかり…

 

5分10分で終わるなら笑顔で聞いて
あげらるものの一方的にマシンガンのよう
に話続ける子供を見ていると

 

もしかして何か原因があるのかもと
思っていまうのではないでしょうか?

 

そこで話が止まらない原因と考え
られるのが発達障害です。

 

発達障害でも種類があり今回の
テーマでもある一方的な

 

おしゃべりを含め我が子と照らし
合わせてみる事をオススメします。

 

第2回 発達障害チェック ~子どもの発達障害を見極めるには

 

もし、当てはまる事が多く、診断してもらいに
行く時は前もってチェックリストを書いて
おくことをオススメします。

 

例えば

自分はSLが好きでも、相手はSLがわからず
迷惑しているのにおかまいなしに一方的に話続けている時。

 

  • 相手が迷惑しているのがわかっているのか?
  • 注意した時の様子はどーなのか?
  • 注意してもまたすぐに話始めるのか?

 

このようにあなたが気になる事を
事細かく書いて置くことで
病院の先生も理解しやすと思いますよ。

 

自分を表現したい

 

次に考えられる原因は
自分を表現したいです。

 

子供がおしゃべりをするのは、
いたって自然なことです。

 

子供が純粋に自分が関心を持ったものを
周りにも伝えたいと思っている
こともあります。

 

そして自分を表現したいという
欲求もあります。

 

子供は言葉を覚えることや話す
訓練をする時代です。

 

そして自分を表現する事を練習
するのに大切な時期でもあります。

 

言葉を扱う私たちにとって
子供時代によくしゃべることは
日常生活でも大切なことの1つです。

 

子供の話が止まらない時の対応法とは

インタラクション, インドア, うその無料の写真素材

 

子供が話が止まらないとついついイライラ
してしまったり、疲れてしまったり
してしまう事があるんじゃないでしょうか?

 

そーならない為にも事前に意識して
おくことをお伝えしますね。

 

是非、参考にして下さい。

 

  • はっきり伝える事。
  • 約束を守る事。
  • 真剣に聞く事。

 

では、それぞれ具体的に説明
していきますね。

 

はっきり伝える

 

意識しておくこと1つ目は
はっきり伝える事です。

 

はっきり伝えると言っても
「うるさい」「興味ない」など否定的な事を
はっきり伝える事とは違いますよ。

 

今は話を聞いてあげられない理由を
はっきり伝えると言う事です。

 

ママ
ママ

今からご飯作るから続きは
ご飯食べ終わってから聞くね

子供
子供

わかった

このように分かるようにはっきり
伝えることで子供なりに理解が
できるようになりますよね。

 

約束を守る

 

はっきり伝える事ができたら
次は約束を守るです。

 

先ほどママは

ママ
ママ

今からご飯作るから続きは
ご飯食べ終わってから聞くね

 

って子供に約束をしていましたよね。
例えその場の約束とは言え必ず子供との
約束は守るようにしましょう。

 

真剣に話を聞く

 

最後に真剣に話を聞くことです。

 

話をそれだけすると言う事は言葉で
自分を多く表現しているためです。

 

その一生懸命表現をしている子供に
対して、話をうわの空できいてたり、
スマホを見ながら、テレビを見ながらなど

 

子供の事をよく見ないで話す
“~ながら作業”で話を聞いていると

 

子供の自己肯定感は育ちにくく
なる可能性があります。

 

なので、真剣に子供の話に付き
合う事で子供の自尊心自己肯定
高めることが出来るようになります。

 

子供の話を楽しく聞いてあげられる方法

カメラに手を伸ばす幸せな少年

 

とにかく話をしたくて仕方がない子供
親もわかる話なら聞いててもそれほど
苦にはならないかもしれませんが

 

まったく興味のない話をただ聞いてる
だけだと親の方も正直疲れてきちゃいますよね。

 

そんな時は、動画撮影です。

 

具体的に説明していきますね。

 

動画撮影と言うと

  • YouTube
  • TikTok

などが思いつくと思います。

 

勿論、YouTubeやTikTokに抵抗がない人は
これらを使って子供の話を撮影するのも
良いと思います。

 

しかし、YouTubeやTikTokに抵抗がある人は
普通にスマホのカメラについている
動画撮影でいいと思います。

 

話が好きな子供はある意味素晴らしい
特技と言ってもいいぐらいだと思います。

 

その特技を生かす為にもただ親が
聞いてあげてるだけではもったいないです。

 

例えば

電車が大好きで電車の説明をただ親が
聞いてた事をカメラにむかって電車の説明をしてもらうんです。

 

このような事をする事で
カメラを通して親は今までより電車の事が
分かるようになり

 

子供は人に(カメラ)に対しての話し方
などが学べる事ができますよね。

 

そして子供の成長記録としても
とっておけるのでオススメです。

 

まとめ

 

夢中になるとお構いなしに話続けてしまう
行動!考えられる原因と対応法について
いかがでしたでしょうか?

 

子供の事をしっかり理解し受け
止める事で子育ての仕方
も変わってきます。

 

それでは、最後にもう一度
簡単にまとめていきたいと思います。

 

子供の話が止まらない考えられる原因

  • 発達障害
  • 自分表現

 

子供の話が止まらない時の対応法

  • はっきり伝える
  • 約束を守る
  • 真剣に聞く

 

子供の話を楽しく聞いてあげられる方法

  • 動画撮影

 

 

以上が、夢中になるとお構いなしに話続けて
しまう行動!考えられる原因と対応法
についてでした。

 

最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました