子連れのランチはゆっくり出来なくて大変!を解消する対策法

未分類

 

こんにちわ。らんです。

 

この記事を読んでいる
あなたは子育てについて
悩んでいるのではないでしょうか?

 

重いお出かけバックを持ってのランチ…。
ぐずったりしないか心配しながらのランチ…。

 

美味しいランチに食べに行っても
何たべたっけ?
と思うぐらいぐったり疲れてしまう…。

 

その気持ち凄くわかります。
私も同じような経験をしていました。

 

お腹を空かせて心待ちにしていた料理が来ても
子供がぐずってしまい

 

子供を落ち着かせてからの
冷めた料理を食べるランチ…。

 

悲しかったです…

 

でも、今ではそんな不安や心配も
一切無く子育てが出来るようになれました。

 

これは私だからではなく
ポイントとして今回お伝えする内容を

 

しっかり理解する
ことができ実践したからこそです。

 

なので、以前の私のように
子供を連れてのランチで悩んで
いるあなたの為に

 

今回、【子連れのランチはゆっくり出来ない!
疲れる訳と解決法】についてお伝えしますね。

 

この記事を読むと
  • 子連れランチ大変な理由がわかる。
  • 子供も一緒に楽しいランチが出来る。
  • 子連れランチ大変を解消する対策法がわかる。
  • 出来立ての料理がすぐ食べれる。
  • お店以外の楽しい子連れランチがわかる。
  • 気軽に楽しめるランチが出来る。

 

このように子連れランチに
大きな変化が訪れ安心した
楽しい子連れランチが出来るようになります。

 

逆にこの記事を読まなければ
  • 子連れランチ大変な理由が分からない。
  • 子供も一緒に疲れるランチになる。
  • 子連れランチ大変を解決する対策法が分からない。
  • 出来立ての料理が食べれない。
  • お店以外の楽しい子連れランチがわからない。
  • 楽しめないランチしか出来ない。

 

このように不安と疲れが膨らみ
苦痛とストレスだらけ
の子連れランチになります。

ここまでこの記事を読んで
子連れのランチはゆっくり出来なくて大変!
を解消されないままで良いと思うのでしたら

この先この記事を読まなくて大丈夫です。

 

逆に!

 

ここまでこの記事を読んで
子連れランチの悩みを解決したい!
と思うのでしたら

 

この先一緒に読み進めていきましょう。
それでは最後まで楽しんで読んでくださいね。

 

子連れランチゆっくり出来なくて大変な事

白いセラミックプレートのパスタ料理

子連れでのランチ、ゆっくり出来なくて大変な理由は、1つじゃだけじゃないんです。

始めに思いつくのは、「子供が居るからゆっくりランチが楽しめない」だと思います。

では、なぜ?
子供が一緒だとランチが大変なんでしょうか?

個人差もあると思いますが以下の様な事が原因なんじゃないでしょうか!

例えば①
料理が来るまでの間、子供が飽きてしまってぐずりだす。

  • ランチ時間お店が混んでいて料理が遅い。
  • 子供の生活リズムがずれる。

 

例えば②
眠くなり、ぐずってしまう。

  • お昼寝の時間とランチの時間が重なる。
  • 慣れない場所でなかなか寝ない。

このように、
あなたは楽しいランチどころじゃなくなり

子供が大声で泣き始めたりぐずり始めたら、
お店の中で子供を抱っこしながらなだめ

テーブルに置いてあるもので遊び始めたら
怒りながら何回も何回も戻し

眠くて泣きだしたら
お店の外まで行って寝かせたりと

子供に振り回されてしまうランチ。

そして!
子連れのランチ、ゆっくり出来ない理由として
もう一つは、「価値観の違いです。」

以下のような事思った事ありませんか?

例えば

  • 「ランチ=ゆっくりお話しながらのランチ」と思っている。
  • 「子連れのランチはあり得ない」と思っている。

ランチと言えば美味しくてゆっくり出来る
幸せのランチタイム。

しかし、
それは子供がいない時のランチなんですよね。

子供と一緒のランチは、
あなたは上記のような事を思っていても

子供がいるママ友は以下のような事を思っているんじゃないでしょうか?

例えば

  • 子供同士のコミュニケーションが出来たらいいなぁ~。
  • ○○ちゃんの子供会いたいなぁ。
  • うちの子合わせたいなぁ。

子供同士が同じくらいなら、尚更思う事かもしれませんよ。

前記はあなた自身がメインのランチですが
後記は子供がメインのランチです。

この価値観の違いで子連れのランチの過ごし方が変わって来ますよね。

子連れランチ大変を解消する対策法

プレート上のフライドポテトとハンバーガー

小さい子供を連れてのランチ。
対策や準備をすることで、安心してランチ時間が楽しむことが出来ます。

その対策とは

  • お店選び
  • おもちゃ
  • おかし
  • メニュー選び

詳しく見ていきましょう。

お店選び

子連れでのランチで最も重要な事が「お店選び」

オシャレなお店や自分が食べたいお店は
次回にとっておいて、子供と一緒でも大丈夫なお店をさしましょう。

ポイントとして以下の様なところをチェックしてみてください。

  • 個室がある。
  • キッズスペースがある。
  • キッズメニューがある。
  • 座敷がある。

全部じゃなくてもどれか当てハマれば安心してランチが出来ますよ。

おもちゃ

子供が飽きてしまった時やぐずった時に、お気に入りのおもちゃを持って来ておけば安心!

ですが、
家にあるものではすぐに飽きてしまいます。

そこで!
前日に100均などで子供が好きそうなおもちゃを
内緒で買って持って行くとより一層安心ですよ。

例えば

  • 新幹線
  • ぬりえ
  • くるま
  • 折り紙

ママバックをドラえもんのポケットバックに
しちゃいましょう。

困った時のアイテムを一つづつ
出していきましょう。

おかし

お店の中なので、あまり散らかないもの、持ち運びが便利なものなどが良いと思います。

例えば

  • 小袋のスナック
  • 小袋のゼリー
  • 歯がため堅パン

ママ友の子供にも分けてあげられるように準備しておくと安心ですね。

メニュー選び

あなたが食べたいメニュー選びたい所ですが、子供と一緒の時はメニュー選びが重要になって来ます。

大人と同じ物を食べれる年齢ならば、
子供が「欲しい」と言っても食べれるメニューを選ぶ。

例えば

  • ざるうどん
  • 白いごはんのセットメニュー

子供の好きなメニューや冷めても大丈夫な
メニューを選ぶ事で子供と一緒に

出来立ての料理が食べれますよね。

お家でランチ

ピザ片

子供を連れてのランチがやっぱり苦痛と言うのであれば、「お家ランチ」がおすすめですよ。

あなたの家やママ友の家など交換で「お家ランチ」をする事でお店での苦痛は解消されますよ。

何故かと言うと、お家ランチならではの良い所があるからです。

例えば

  • 家におもちゃもある。
  • 自由に遊ばせられる。
  • 他のお客さんの目を気にせず寝かせられる。

急にランチをすることになって準備が出来ない時などは「お家ランチ」も試してみて下さい。

あなたも子供も自由にランチが楽しめますよ。

まとめ

いかがだったでしょうか?

以上が子連れのランチはゆっくり出来ない!疲れる訳と解決法についてでした。

子連れでランチする時に事前に準備をすることで、あなたも出来立ての料理が食べられる

楽しいランチタイムが出来ます。

最後にもう一度振り返ってみましょう。

子連れランチゆっくり出来なくて大変事

・子供がぐずる
・価値観の違い

 

子連れランチ大変を解消する対策法

・お店選び
・おもちゃ
・お菓子
・メニュー選び

 

お家でランチ

・気軽なランチ

 

以上が、子連れのランチ結局ゆっくり出来ない!返って疲れる訳と解決法についてでした。

せっかくの親子のランチしっかり準備して楽しく美味しいランチタイムを一緒に過ごしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました