人見知りしない子供のメリットとデメリット!特徴と対策。

未分類

 

こんにちは。らんです。

「人見知りしない子供のメリットとデメリット!特徴と対策。」

この記事を見ているあなたは
自分の子供が全然人見知りをしない事に悩んでいるんじゃないでしょうか?

他の人からは「人見知りなくていいねぇ~」と言われたり

人見知りする子供のママからは「贅沢な悩み」と思われたりするかもしれませんが

一瞬!目を離すと、少し離れたところで知らない大人の人と話をしていたりすると心配になってしまいますよね。

私も同じ経験で悩んでいました。

実際、子供大人関係なく「友達?」と思うぐらい自然に話をしているので親の方が戸惑ってしまったりしてしまいますよね。

しかし

今では子供が人見知りをしない事を期待と共に笑顔で見守れるようになり心に余裕をもって子育てをしています。

これは私だからではなくポイントとして

子供の個性を受け入れ、正しい親としての対策が出来たからです。

なので、私と同じ様に子供が全く人見知りをしなくて悩んでいるあなたの為に

今回、人見知りしない子供のメリットとデメリット!特徴と対策。についてをお伝えしますね。

この記事を読むと

・人見知りしない子供の特徴が分かる。
・個性が分かり伸ばせる。

・人見知りしない子供のメリットとデメリットが分かる。
・理解が出来て笑顔で受入れられる。

 

このように、人見知りしない子供について大きな変化が訪れ個性を楽しむ子育てが出来ます。

この記事を読まないと

・人見知りしない子供の特徴が分からない。
・個性と分からず個性を台無しにしてしまう。

・人見知りしない子供のメリットとデメリットがわからない。
・理解が出来ず悩み続ける。

このように、この先も人見知りしない子供に悩み続け個性を台無しにしてしまう子育て。

ここまでこの記事を読んで
人見知りしない子供のメリットとデメリット!特徴と対策。を知る必要がないと思う人は

この先この記事を読む必要はないので、閉じて大丈夫ですよ。

逆に、ここまでこの記事を読んで
人見知りしない子供のメリットとデメリット!特徴と対策。を知りたいあなたは

この先この記事を読む事で新しい子供の姿を見つけながら笑顔で子育てができますよ。

人見知りしない子供

笑顔の幼児の写真

あなたはきっと、子供が生後6ヶ月頃から

「もうそろそろ人見知りとかするのかなぁ」
なんて悲しいような嬉しいような気持ちで待っていたんじゃないでしょうか?

しかし

初めて会った人にもニッコニッコの笑顔。

あれ?

「今日は機嫌がいいのかな」なんて思いながら
毎回にこぉ~と笑ったり愛嬌たっぷりの子供。

1歳、2歳と月日が経っても相変わらず誰にでも笑顔の子供。

人見知りをしない子供って珍しい?

人見知りをしない子供って何か特徴ってあるのでしょうか?

次を見て行きましょう。

人見知りしない子供の特徴

インフレータブルキャッスルで遊ぶ子供たち

人見知りしない子供って、ある特徴があるんです。もちろん、個人差もあるので100%と言う訳ではないので参考として読んで頂ければと思います。

特徴①
生れた時から周りに沢山の人がいた。

生まれた時から人と接する機会が多い子は、人見知りしない子供が多いみたいです。

例えば
・おじいちゃん、おばちゃんと一緒で人数が多い家族。いわゆる大家族の子。

・家庭の事情で低年齢から保育園に通っている子。

沢山の人と過ごす事で、抵抗感が少ないのかもしれませんね。

特徴②
持って生まれた性格

人それぞれ、生まれ持ったものってあると思います。

例えば
・音感がある子。

・運動神経がイイ子。

それと同じで人見知りしないと言うのも、その子の生まれ持ったものの一つ。
大切にして行きたいものですね。

では、人見知りをしない子供のメリットとデメリットはあるのか?

次を見てみましょう。

人見知りしない子供のメリットとデメリット

昼間に茶色の橋の上を歩く2人の女の子

誰にでも愛嬌が良い子供をみて
もしかしてこの子は「人見知りしない?」
と思った時

あなたは、寂しい気持ち、嬉しい気持ち、心配な気持ちが一気にかけまぐり複雑な気持ちになったんじゃないでしょうか?

人見知りをしない子供のメリットとデメリットについて見て行きましょう。

人見知りしない子供のメリット

「人見知りしない子供のメリット」
これは「嬉しい」気持ちですね。

どんな嬉しい気持ちがあるかと言うと個人差もあると思いますが

例えば
・声をかけられた人に笑顔で対応できるので相手も笑顔になってくれる。

・誰とでもすぐ友達が出来て楽し時間を過ごせる。

・社交性があるので、将来が楽しみ。

など、人見知りしない子供は、笑顔で楽しい時間がすぐに現実出来る事は嬉しくて安心しますよね。

人見知りしない子供のデメリット

「人見知りしない子供のデメリット」
これは「寂しい」「心配」の気持ちですね。

個人差もあると思いますが、以下の様な事を感じた事1度はあるんじゃないでしょうか。

例えば
・知らない人について行ってしまうんじゃないか?もしくは連れていかれないか?

・突然話かけて相手は迷惑してるんじゃないか?

・親戚など大勢で集まった時、遊んでくれる人が居ると、全然親の所に来なくて寂しいくなる。

など、自分の子供だけではなく、相手に対しても心配の一つになって来ますよね。

では、その「寂しい」「心配」を無くせる事は出来るのか?

次を見てみましょう。

人見知りをしない子供の「対策」と「安心」

地図を保持している女性と子供

人見知りしない子供を持つ親によって
「寂しい事」「心配な事」は違うと思います。

なので今回は、上の「デメリット」の例えを参考に人見知りしない子供の「対策」と「安心」をお伝えしますね。

例えば①
「知らない人について行ってしまうんじゃないか?もしくは連れていかれないか?」

子供がまだ小さいうちは、もしかしたら
「よく知っている人」と「知らない人」とをまだ、きちんと区別できていないかもしれません。

一緒に遊んだり、スキンシップをとったりと区別出来るように親子の絆をより深めて「対策」をしてみましょう。

人見知りしない事は素晴らしい事だと思います。なので目を離さず子供の事を見守ることで「安心」できますよね。

例えば②
「突然話かけて相手は迷惑してるんじゃないか?」

この件について調べたり、知り合いに聞いてみたところ、「迷惑」と言う言葉はありませんでした。

実際、あなたが、知らない子供に話かけられたら迷惑ですか?
たぶん、迷惑とは思わないはずです。

なので
あなたも一緒に話をしたり、最後に「バイバイ」するなど共有すと「安心」できますよ。

例えば③
「親戚など大勢で集まった時、遊んでくれる人が居ると、全然親の所に来なくて寂しいくなる。」

いつもと違う遊びや構ってくれる人がいる
と言う事は子供にとっては凄く嬉しくて楽しくて素敵な環境です。

暖かく見守ってあげましょう。

昼間全然あなたの所に来なくても
夜寝る時や困った時は、あなたの所に来ませんか?

多分、ほとんどの子供は、来ると思います。

それは、あなたの事が一番、安心出来て必要としている証です。

遊ぶ相手の変わりは、他にいるけど、安心出来る人の変わりはいないんです。

自信を持って見守ってあげましょう。

このように、普段から対策を気にする事で、安心する事が出来ますよね。

まとめ

写真を撮る人々のグループ

いかがだったでしょうか?

人見知りしない子供にも、心配な事はありますがのびのびと個性を伸ばせるように
見守ってあげましょう。

最後にもう一度簡単に振り返ってみましょう。

人見知りしない子供の特徴

・生まれた時から周りに沢山の人がいた。
・持って生まれた性格。

 

人見知りしない子供のメリットとデメリット

・メリット
笑顔で楽しい時間がすぐに現実出来る。
・デメリット
相手に対しても心配事がある。

 

人見知りしない子供の「対策」と「安心」

・親子の絆を深めると共に普段から対策を心がける事で安心する事が出来る。

 

以上が人見知りしない子供のメリットとデメリット!特徴と対策についてでした。

子供の個性を笑顔で一緒に見守ってあげましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました