春に聞きたい音楽 懐かしい音楽と夜に聞きたい音楽をピックアップ

スポンサーリンク

 

こんにちは。

 

春に聞きたい懐かしい歌と夜に聞きたい曲をピックアップと言う事で

春に聞きたくなる曲やちょっと懐かしい歌やかなり懐かしい歌をピックアップしてみたので参考にしてみて下さい。

春は卒園式・卒業式・転勤などなど 「別れ」と同時に

春は入園式・入学式・入社式など 「出会い」もあり

悲しい時や、嬉しい時、幸せな時、いろんな思いの時に、あなたの気持ちと同じ歌があったら その歌が あなたを元気づける歌になり

その歌があなたの思い出の歌になると思いますので 是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

春に聞きたい歌

春と言ったら卒園式・卒業式・転勤など「別れ」と言う事で「別れ」に関する音楽をピックップしてみました

3月9日/レミオロメン

大ヒットしたドラマ『1リットルの涙』の主人公の学校の合唱の課題曲として使われていた曲ですね

YEL/いきものがかり

卒業にピッタリの曲ですね。前向きになれる歌詞でもあるのではないでしょうか。

友~旅立ちの時~/ゆず

それぞれの道に進む友人への感謝が込められた歌詞でもあるのではないでしょうか。

 

春は今までの感謝の気持ちなどを伝える季節でもあるのではないでしょうか。と言う事で感謝に関する音楽をピックアップしてみました。

ありがとう/いきものがかり

NHKの朝ドラ「ゲゲゲの女房」の主題歌♪

「ありがとう」聞く人によって恋人だったり、親だったり、と幅広くありがとうが伝えられる曲ではないでしょうか。

愛をこめて花束を/Superfly

ストレートな歌詞。「ありがとう」を伝えたい、結婚式・記念日などなど、いろんなシーンにピッタリではないでしょうか。

bestfriend/ 西野カナ

親友とのありふれた出来事の歌詞。いつまでも、かわらぬ親友に改めて、感謝を込めておりたい曲

ではないでしょうか。

 

朝はゆっくりと言う人や朝から元気にと言う人がいると思うのですが、今回は私らんがおすすめの朝に聞く音楽をピックアップしてみました。

365日紙飛行機/AKB48

メロディ的にも歌詞も朝から、いいことがありそうな 頑張ろう!と言う曲ではないでしょうか。

あなたに恋をしてみました/chay

恋をしてる人にはもちろん。恋をしてない人にも何故か幸せな気持ちになって朝から聞くと

1日幸せな気分になりそうな曲ではないでしょうか。

みんながみんな英雄/AI

CMでお馴染みのこの曲。聞いてるだけで、元気が出ていく曲ではないでしょうか。

懐かしい歌

ちょっと懐かしい春に聴きたい歌をピックアップしてみました。

ひだまりの詩/ Le Couple

1997年「ひとつ屋根の下2」の挿入歌。春を感じさせるメロディーと歌詞が今も人気の歌。

桜坂/福山雅治

2000年 福山雅治のあまい声としっとりしたメロディーが女性だけではなく男性にも人気。

ハナミズキ/一青窈

2004年 ハナミズキの曲はいろんな人がカバーをするほど人気の曲。ちなみに花言葉は「永続性」「返礼」「私の思いを受けてください」です。(≧▽≦)

懐かしい春に聴きたい歌をピックアップしてみました。

赤いスイトピー/松田聖子

1982年 赤いスイトピーの曲はいろんなアーティストがカバーされ 幅広い世代に人気の曲。

ちなみに「スイトピー」の花言葉は「優しい思い出」「永遠の喜び」「私を忘れないで」などです。

贈る言葉/海援隊

1979年 贈る言葉の曲は春には定番の曲と言ってもいいぐらい有名ですね。

もしかしたら「海援隊」は知らない世代と懐かしい世代に分かれるかもしれませんね。

春なのに/柏原芳恵

1983年 春なのに タイトルと歌詞がストレートに「春」

切ないメロディーが心にしみる曲ではないでしょうか

寝るときに聞く音楽

1日疲れてバタンキュー爆睡!と言う人もなかなか眠れないと言う人も寝る時に音楽を聴いて寝ると 何故か落ち着いた気持ちになりゆっくり眠りにつくことが出来るとおもいます。という事で

私らんが勝手寝る時に聞く音楽をピックアップしてみました

Baby Don’t Cry/安室奈美恵

また頑張ろう!という気持ちと切ない気持ちと…なんとも深い曲ではないでしょうか。

even if/平井堅

歌詞も夜の話という事もあり聞き入れやすくメロディも癒しの曲ではないでしょうか。

オルゴール関係ですね。

ディズニーやj-pop何でもオルゴールだと 自然にリラックスでき自然に眠れるんではないでしょうか。

 

まとめ

春に聞く曲 朝に聞く音楽とは?寝るときに聞く音楽とは?という事で私らんが、おすすめする音楽をピックアップしてみました。

春は季節の変わり目でもあり、気持ち的にも、変化があると思います。

少しでも意識的に音楽を聴いてみると、毎日の生活に+(プラス)の変化があるかもしれませんよ(笑)

きっと、今のあなたにピッタリの音楽があるはず!

最近の音楽から昔の音楽、沢山の音楽を聴いてみるのもいいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

らん。

コメント

タイトルとURLをコピーしました