新生児の抱き癖について6人の子育てをして、思った事とは?

育児
スポンサーリンク

 

こんにちは。

 

「新生児の抱き癖について6人の子育てをして、思った事とは?」

気がつくと、おろすと泣く…抱っこしないと泣く…もしかして…抱き癖…

もしかして、あなたも、そんな状況ではないでしょうか?

 

抱き癖…あまり良い印象の言葉じゃないかもしれませんね。

 

赤ちゃんが生まれて 最初の子育てとして よく耳にするのが「抱き癖」の言葉じゃないでしょうか?
抱き癖は「良くない」と言う説と「良い」と言う説が あったりするので 結局 どぉーなの?って思いませんか!
と言う事で
私も 実際 5人の子供がいて 今は 3ヵ月の孫と 一緒に住んでいます。そこで 今回は「新生児 抱き癖とは!おろすと泣く・抱っこしないと泣く!」につて私が思う 抱き癖 についてお話させて頂きます。

 

赤ちゃんと言っても

初めての赤ちゃん。

2人目の赤ちゃん。

3人目の赤ちゃん。

4人目…5人目…の赤ちゃん。

初めての 男の子の赤ちゃん。

初めての 女の子の赤ちゃん。

できちゃった 赤ちゃん^^;

初孫…初ひ孫…

 

人それぞれ 違うけど 赤ちゃんは…可愛い(≧▽≦)ですよね❣

 

スポンサーリンク

新生児

新生児とは いつからいつまでを言うのか?

それは、

産まれてすぐから28日間を新生児と呼ぶそうです。

そして、

新生児期を含み、1歳未満までは乳児と呼ぶそです。

 

赤ちゃんの成長はとても早いものです。

体重は半年間で約2~3倍になるそです。

これは体重50kgの人が半年間で100~150kgになるのと同じらしいです‼

大人だったら かなりヤバいですよね(>_<)

 

新生児の時期はたくさんの成長があり その成長を見守って行ける 楽しい時期ではないでしょうか。(笑)

目が見えるようになったり 首がすわってきたり

また 逆を言えば 新生児の時期にしか 見られない仕草などもありますね。

その一つとして、モロー反射では ないでしょうか。

モロー反射とは、赤ちゃんが両手をあげて、驚いたような仕草をする反応のことです。

この反射は生後1ヶ月頃までにもっともよくみらるそうです。そのあとだんだんと見られなくなってきちゃうので 動画や写真など とっておくのをおすすめします。(笑)

 

抱き癖とは!

抱き癖とは その名の通り

新生児の赤ちゃんは、抱っこが大好きで 泣いていても 抱っこしてあげれば 泣き止んで

おろすと また泣いて の繰り返し しまいには いつまで抱っこしてればいいの~! と言

う経験があると思います。

そう、気が付いた時には、もう、抱き癖がついてしまっているんです。^^;

私も その経験者の一人です^^; 肩と腰にかなりのふたんが…

お腹が空いて 泣いていれば ミルクを飲ませて 一安心。

眠くて泣いていれば 抱っこして トントンしながら 童話なんかを歌いながら寝かせれば

一安心。

……じゃないんですよね^^;

 

でも ひと呼吸して 赤ちゃんを見て下さい。

こーやって 抱っこしてあげられるのは 今しかないんですよ。

抱き癖は 良くない とか 耳にする事があると思いますが

私 てきには むしろ 賛成なんです。

大変ですけど ママやパパ おじいちゃん、おばあちゃん その他沢山の人達に抱っこされて

沢山の人達の温もりを感じて それって 凄く 素敵なことだと思うんです。

 

 

6人の子育てをして思ったこと

 

人それぞれ、違うように、赤ちゃんも違います。

横向き抱っこで寝る赤ちゃん。

縦抱き抱っこで寝る赤ちゃん。

おんぶで寝る赤ちゃん。

布団の上でゴロゴロして寝る赤ちゃん。

いろんなタイプの赤ちゃんがいます。

いろんな方法をやってるうちにあなたの赤ちゃんの寝かす方法が見つかるはずです。

大丈夫ですよ。

 

新生児の抱き癖について6人の子育てをして、思った事とは?まとめ

 

新生児の時は あっという間だと思います。

抱っこして 赤ちゃんが泣き止むなら それでいいんじゃないでしょうか(笑) なので

抱っこしてて 家の事が出来なかった。 しょうがないじゃないですか(笑) 大丈夫ですよ(笑)

抱っこしてて ご飯が作れなかった。しょうがないじゃないですか(笑) 大丈夫ですよ(笑)

この先 一生 抱っこして 生活する訳じゃないんですから(笑)

抱っこしてあげられる時 赤ちゃんが気が済むまで 話かけながら 抱っこしてあげて いいと思います。

「抱っこしてあげられる時は 今 しかないんですから!!」

大切な 赤ちゃん 皆で 育てましょう(^^)

 

最後までお読みいただき ありがとうございました。(__)

 

らん。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました