「オギノラーメン」店舗 栃木県宇都宮 東武駅近くの路地裏1948年創業

中華
スポンサーリンク

 

こんにちは。

 

栃木県宇都宮市の東武駅近くの路地裏にある「オギノラーメン」1948年(昭和23年)創業の老舗なのです。私が 幼い時 今は亡き母と一緒に行った オギノラーメン。

そして 学生時代 友達ワイワイしながら 行ってた オギノラーメン。

大人になって 大切な人と 行った オギノラーメン。

私にとって 思い出が沢山あって オギノラーメンに行くと タイムスリップしたような ほっと(^^)出来る オギノラーメン なんです(^^♪

きっと 私と 同じ思いの人は 沢山いると思うし これからも ずっとずっと 沢山の人達の記憶に残る オギノラーメンなんです(^^)

行った事がないあなたに 紹介させて頂きたいと思います。

行った事があるあなたは いろんな思い出と一緒にオギノラーメンも思い出してもらえたら嬉しいです。(^^)

 

スポンサーリンク

路地裏の名店1948年創業

路地裏って 聞くだけで 何だか ワクワクしませんか?(笑)

私だけかな^^;

でも 本当 路地裏にあるんです(^^)店先には 時代を感じさせる メニューのサンプル食品が ガラスケース?の中に並んでいて メニューと値段は 手書き(^^)

なんて言ったって1948年(昭和23年)創業ですもん(^^)

中に入ると まず 入口で注文をすると 何やらチップの物らしきをわたされます(笑)

そして 店内はタイムスリップしたかのような 雰囲気

赤いまるいいす。照明はオレンジ色で おしゃれに言うと レトロ感満載(^^)

撮影で使えそうな(笑)

もしかしたら平成時代の人達いは衝撃かも(^^)

けして 広くはないので 忙しい時は きつきつです(笑)

それがまた良かったりするんですよね(^^

 

 

ずっと変わらないメニュー

何年ぶり 何十年ぶりに行っても 変わらぬメニュー(^^)

なぜか 安心してしまうんです(笑)

そして 味も変わらないんです。

改めて思うと 凄くないですか‼

器も 変わらないんです!ラーメンの器と言うと 普通に まるいラーメンどんぶりを想像すると思うんですけど 実は ここの「チャンポン」は 違うんです‼

カレーライスなどによく使われる ラグビーボールの形をした器なんです(≧▽≦)

その他にも いかチャンポン・五目チャンポン・オギノラーメンetc…

飲み物も クリームオレンジジュースやクリームメロンジュースetc…

アイスクリームも チョコレートクリーム・欧風アイスクリームetc…

その他にも あんみつ・ところてんetc…

どれもこれも 変わってないんです(^^♪

神対応

ここでちょっと 何年か前に私がここのお店で感動した お話をさせて頂きます。

何年か前に 久しぶりに会った友達(学生時代よく一緒に食べに来てた友達^^;)と久しぶりに食べに行くことになり。昔と変わらず「チャンポン」と「餃子」を注文。

2人だったので 餃子は1皿で2人で一緒に食べよう。って話をしながら まっていると

チャンポンが届き 2人とも 久しぶりのチャンポンにテンションが⤴(笑)

続いて 餃子が届いたんですが ?????

「あれ?餃子は確か5個だったよね」って2人で厨房の方を見ると

中にいた方が にっこりしながら「5個だと喧嘩になっちゃうからね(笑)」って

私たちの前にある餃子の数は 5個じゃなく 6個入ってたんです(笑)

まとめ

今回 紹介させていただいオギノラーメンは栃木県宇都宮市 東武駅近くの路地裏にある1948年創業の皆から愛されるお店。

: 栃木県宇都宮市池上町2-10

東武宇都宮の近くですが 路地裏なので 初めて行く方は…

頑張って探してください。(笑)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。(__)

 

らん。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました